待望の新作ドキュメンタルseason6。開幕から微妙な展開に...

f:id:barikankun:20181201070144j:image

 

 

待望の新作!ドキュメンタル season6

いつのまにか私もドキュメンタルを生きがいとしているドキュメンタリアンとなり、season6が更新される前日の11.59分からamazonプライム開いてスタンバイするほどになっていました^^;

そんな私が今日更新されたseason6のpart1とpart2【出演者登場〜開始から3時間】までの中で思ったことを書こうとおもいます。


参加メンバー

ゆりやんレトリィバァ
黒沢かずこ(森三中)
友近
近藤春菜(ハリセンボン)
大悟(千鳥)
前田(スリムクラブ)
陣内智則
藤本敏史(FUJIWARA)
ジミー大西
村上ショージ


①村上ショージが面白い!!

今回はドキュメンタル始まって以来初の、松本人志の先輩である村上ショージさんの参加。配信が始まる前の反応は賛否両論でしたが、私の感覚では意外とドキュメンタルに合っている芸人だと思いました。村上ショージさん本人はドキュメンタルの過去配信を見ていないようですが、過去作を見てないとは思えないほど、ドキュメンタルの雰囲気を理解しているボケをしており、流石芸歴43年だと感心してしまいました。


②いつのまにかドキュメンタル の招待状を喜んでる芸人達

ドキュメンタルの招待状って喜ぶものだったか?
season1では参加費100万円はおかしいと参加をやめる芸人達も数多くいたのが、回を重ねるにつれて招待状が届くと笑顔になる芸人達。スリムクラブ前田なんかはガッツポーズまでしているし...w
ドキュメンタルがそれほど大手の番組になったんだなぁと感じました。



③part1から不安な展開になっている

今作のpart1は芸人の登場シーンがメインであり
、『笑ってはいけない』がスタートするのは後半10分の所のみでしたが、私は今後の展開をかなり不安に感じています。その要因は二つあります。

①ジミー大西と村上ショージを軸にしすぎ!!

この2人のボケが強すぎて、他全員がツッコミになってしまっています。2人が面白すぎて女芸人が完全に置物状態。
その分ジミー大西と村上ショージのゾンビタイムには期待してます。

②女芸人のディフェンスが硬すぎる!!

配信前から心配されていましたが、ドキュメンタル慣れしてないこともあるのか、男芸人の独壇場となっています。女性芸人のボケが明らかに少ないですし、現在女芸人4人ともカードをもらっていません!

女性芸人が笑う気配がないことについては
freeze番外編のドキュメンタル談義で野菜爆弾の川島が言った通り
くっきー「女の前世は蛇🐍。だから絶対他人で笑わんわ」
というセリフを思い出しました。そのくらい女性芸人のディフェンスが硬い。

 

今後期待する展開

村上ショージとジミー大西を軸にしているのが正直一番面白いと思う🤣
ゆりやんあたりも真顔で乳首出したりしたら誰か笑うんじゃないかなぁ


関連記事