本渡楓×天津向の「本渡上陸作戦」が面白い!内容と感想まとめ

f:id:barikankun:20190413222450j:image

 

本渡上陸作戦とは

『本渡楓と天津向の 「本渡上陸作戦」』は、超!A&G+にて2016年4月5日から配信されている簡易動画付きのラジオ番組。 ウィキペディア

配信日: 火曜 2:00 - 2:30 (月曜深夜);  月曜 21:30 - 22:00 

配信元:超!A&G +

 

ラジオ内容

本渡楓に人気声優のトークスキルを付けさせるべく、天津向が教官としてトークスキルを鍛えるという目的で始まった番組。

「声優さんにお笑いトークをさせるといっても、どうせ評価は激甘なんでしょ!?」と思うのが普通だと思います。しかし天津向の評価はかなり厳しく、面白くない時はちゃんと0点を出してくれます。

そのおかげで本渡楓ちゃんのトークスキルは着実に上がっているので、回ごとの内容だけでなく、本渡楓さんの声優としての成長を楽しむこともできる番組になっているのです。

 

ハマったきっかけ

声優に疎い私ですが、2018年のアイドルアニメ「ゾンビランドサガ」を通じて本渡楓さんに興味を持ち、そこからこのラジオ番組に辿り着きました。

 

↓ゾンビランドサガ記事

 

 

「本渡上陸作戦」回ごとの感想まとめ

 

#1〜#10「本渡楓好き放題期」

天津向が本渡楓に振り回されまくる時期。この番組風に言えば「関所がない」状態ですね。  

好き放題やってる楓ちゃんはめちゃめちゃ面白いです。

 

第1回が印象的!

・初回から天津向は「本渡楓は絶対売れる!!」と推していたのが凄いなと思いました。(社交辞令かもだが)。今となっては大当たりですね。

・向のライザップの話の際に「過酷なダイエット」を「残酷なダイエット」と読み間違えるなど天然ぶりを爆発

 

この頃の本渡楓には「はい教官!」というテンプレの返事が存在したのだが、それがめちゃクチャ可愛いかった。

 

 

#11〜#20 「本渡楓迷走&成長期」

好き放題やってる本渡楓さんが面白いこのラジオでしたが、この辺りから急に大人しくなり始めます。この番組風に言えば「関所が閉じている」状態です。静かになったのは第11回(悪魔回)の自由トイレによるアイムエンタープライズのお叱りがあったという説もありますね。

 

その様子を見たリスナーは賛否両論。

良い意味で言えば声優ラジオらしくなったけど、悪い意味で言えば本渡楓ちゃんの良さがなくなるという意見が交錯してるようでした。

 

個人的な意見で言うと

第14回くらいまではただ大人しいだけで少し物足りなく感じたけれど、第15回あたりから初期の好き放題やってる本渡楓と真面目な本渡楓のバランスが良くなっていき、序盤よりも聴きやすいラジオになったと思います。

 

第17回が神回!!

第17回は視聴者の手紙コーナーで、向井のスリーサイズをボンレスハムに例えたのが秀逸でした。

本田楓ちゃんが短髪にした回でもあり、めちゃめちゃ似合ってて可愛い。

小倉唯ちゃんと同い年というのも初めて知りました。

 

 

まとめ

2018年「ゾンビランドサガ」や「色づく世界の明日から」の主人公を演じるほどの人気声優となった本渡楓さんですが、このラジオを見れば売れた理由が分かると思います。

そんな本渡楓さんをサポートし続けて人気声優に育て上げた向教官も安定して面白いです。

ゾンビランドサガを見た人は是非「本渡上陸作戦」をご覧になってみてください。